Outside Activity side project Benmont Tench ソロ活動

Benmont Tench の多岐にわたるセッション活動はもう有名な話で、TP&HB の活動の合間に実に多くのレコーディングに参加しています。キーボード・プレイヤーの中では第一人者です。私達が所有しているCD・レコードのうちのいくつかには必ず Benmont の名前を発見することができるはず。そんな Benmonot の活動はスタジオ内に留まらず、TVやコンサートでも様々なアーチストの助っ人として登場しています。



HP内に点在しているゲスト参加の情報などをこちらにまとめようと思いますので、しばらくお待ち下さい。

Benmont Tench が参加するバンド Watkins Family Hour のデビューアルバムが2015年7月24日(金)に発売されました。収録されているのは全11曲、約39分。Benmont のヴォーカル曲 "Prescription for the Blue"(古典ブルースのカヴァー)もあり ます。音作りの職人達が丁寧に紡ぎあげた1枚です。CDだけでなくアナログ盤も発売されました。


Watkins Family Hour (2015年7月24日 Family Hour Records CD/WFH 001 LP/WFH 0011)

  1.  Feelin' Good Again
  2.  Where I Ought to Be
  3.  Not in Nottingham
  4.  Steal Your Heart Away
  5.  Prescription for the Blues
  6.  Going Going Gone
  7.  Hop High
  8.  She Thinks I Still Care
  9.  The King of the 12 Ounce Bottles
  10. Early Morning Rain
  11. Brokedown Palace


TP&HBとしてのデビューから37年。ついに Benmont Tench がソロアルバムを発表しました。レコーディングは仲の良い友人たちのサポートのもと、ごく短期間(2013年1月2日~12日)にライヴに近い状態で行われたそうです。全12曲のうち、3 と 10 がインストゥルメンタル、7 と 12 が Dylan 関連のカバー。もちろん、ボーカルは Benmont 自身です。


You Should Be So Lucky

  1.  Today I Took Your Picture Down
  2.  Veronica Said
  3.  Ecor Rouge
  4.  Hannah
  5.  Blonde Girl, Blue Dress
  6.  You Should Be So Lucky
  7.  Corrina, Corrina
  8.  Dogwood
  9.  Like The Sun (Michoacan)
  10. Wobbles
  11. Why Don't You Quit Leavin Me Alone
  12. Duquesne Whistle

 LP(アナログ)盤には、CDに収録されていない2曲のボーナストラック("She's My Girl Now" "After All I've Done For You")が付きます。


produced, enginerd and mixed by  Glyn Johns
recorded at  Sunset Sound, Hollywood
musician  Benmont Tench (vocals, guitars, pianos and organs)
 Don Was (b) , Ethan Johns (g), Blake Mills (g), Jeremy Stacey (dr&per)
 Ryan Adam, Gillian Welch, David Rawlings, Joel Jerome,
 Tom Petty, Ringo Starr
all songs by:  Benmont Tench, except "Corrina, Corrina" traditional arr. by B.Dylan,
  "Duquesne Whistle" by B.Dylan and R.Hunter
release info  2014 BLUE NOTE
 CD: 2014/02/18 ()  LP: 2014/04/15

 アルバム発売にあわせた Benmont のプロモーション活動の様子はこちらにまとめてあります。

 Adria Petty (TPの長女)監督によるプロモーション・ビデオも制作されています。

    

セッション参加作品一覧 ⇒ session / Benmont Special