Outside Activity side project Steve Ferrone ソロ活動

(The Dirty Knobs / more)

The Dirty Knobs
以前からサイド・プロジェクトにも熱心だったギタリストのMike Campbellですが、2000年前後からTP&HBと並行して、「The Dirty Knobs」というバンドを結成し活動中です。

メンバーはMike (ギター)の他に、Five Easy PiecesのJason Sinay (ボーカル&ギター)、Lance Morrison (ベース)、Matt Laug (ドラム)。それぞれ、GATOR / APE / CRAWDADDY / SWAMPFOX を名乗っているようです。結成当初は Ron Blair (ベース)、Steve Ferrone (ドラム)が一緒でしたが、2004年頃にメンバー・チェンジして今のラインナップになりました。

The Dirty Knobsは L.A.近郊のクラブを中心に、コンスタントにライヴを行っています。演奏曲は主にオリジナルとカヴァー曲で構成されていいて、TP&HBのナンバーは含まれません。そして、このバンドではMikeがボーカルをとることも多く、時には歌いまくっているようです。
Mike Campbellのバンド The Dirty Knobsがシングル(しかもレコード)を発売することになりました。曲はMikeのオリジナルの"Feelin High"。発売は2010年1月16日の予定。収益は<The Susan G. Komen Breast Cancer Foundation>(*1)に寄付されるとのこと。500枚限定、残念ながら発送はアメリカ国内に限られるようです。
<Mudcrutch Farm Dirty Knobs Vinyl>