SWINGIN' Live Report update: 2001. 6. 24


2001年 6月 1 & 2日 The Joint (Hard Rock Hotel), Las Vegas
Way Out West Tour : Las Vegas Live Report reported by Mayu, TOSHI and Jiro
Introduction 〜期待と不安と〜  (by Mayu)
* ツアー Outline
今回の2001年のツアー(First Leg: 5/9-6/2、Second Leg: 6/27-7/21)、当初は西部地区限定のMini Tourと言われていたのが、ファンの要望やTP&HB側の希望もあって東部まで延長、28都市31回とかなり大規模なものになりました。5月9日、Corvallis, ORのGill Coliseumから始まったFirst Legは好評のうちに進んで行きました。各地で、1万〜2万規模の会場をSold Outにし、ファンやメディアの評判もすこぶる良いようです。また、web上には写真やLive Reviewが流れ、各地地元の新聞等によるコンサート評もすぐに読むことができます。
写真で見る限り、TPは少し太った様子、あごひげをはやし、(相変わらず趣味の悪い??)派手なジャケットを着ていました。1999年に比べ、少し老けたようにも思えます。気になるSet Listを見ると、2-3曲を除いて目新しいものはありません。しかも、曲数は随分少なく(1999年には少なくとも20曲以上だったのが、2001年は平均18曲くらい)、曲目もほぼ固定されているようです。果たして、実際のTP&HBそして演奏はどうなのか、非常に気になるところです。

* Our Party
ツアーのニュースが伝わると、ソワソワ・ワクワク落ち着かないものです。私自身は、ツアーと聞けば事情が許す限りは見に行きたいと思ってしまいます(悪いビョーキです)。Opening Actの発表に一喜一憂しつつ、ツアー日程を検討し、いろいろ迷った結果、最終的に移動が楽で同一会場での連続公演となる6/1、2の Las Vegasに決めました。日程は2泊4日、強行スケジュールではありますが、ライヴだけが目的ですので何の疑いもなく決定です。
私の周囲もツアーには当然興味深々なのですが、日程の問題もあり、実際に遠征することになったのは5人でした。1986年のDylanとの来日公演以来、16年ぶりに彼らのライヴを観るTOSHIさん、1999年のFillmore以来なぜかいつも一緒に遠征しているジローさん、今年に入って意気込んでいるSammy(1999年のシカゴに続いてのライヴ)が同行者となりました。また、Las VegasでのTP&HBを皮きりにLondon、New York (Mark Knoplar、Dave Matthews Band、etc...)と2週間にわたる(ほとんどビョーキの)遠征決行のaraさんとも現地で合流することに。なかなか個性的なメンツに不安がない訳でもありませんが、最初に一人で遠征した時のことを考えると仲間がいるのは心強いことです。

* The Joint
Las Vegasの公演は当初、Mini Tourのトリだったのが、ツアー延長に伴いFirst Leg の最終公演(中締め)ということになりました。会場となるのはThe Joint、1995年にオープンしたLas VegasのHard Rock Hotelの中にある今や人気のライヴホールです。キャパは1400人以下とごく小さく、今回はスタンディングのライヴでした。これは身長の低い私にとってハンデではあるのですが、座席は決っていないので上手くいけば彼らを近くで観るチャンスもあるのです (Fillmoreでのように)。
人気会場ということもあってか、The Jointの入場料は他のコンサートに比べてかなり割高。今回のTP&HBの場合、他の会場では約$25-50のところ、ここは$100と2倍の価格。当然、他の会場と違った内容も期待されます。TP&HBも1999年のECHOツアーの際に一度だけThe Jointに出演(8/21)していますが、その際は全27曲とFillmoreばりの熱演を繰り広げています。そういった要素は私がLas Vegasに決めた大きな理由で、より良いライヴを観られるに違いないという期待は強くもっていました。

Live Report Menu 〜 果たして肝心のライヴは?? 〜
 TP&HB's Impression Mayu
 Honky-Tonk Friday & Saturday Nights
 Las Vegas Live Report TOSHI
 Guitar Boogie Shuffle
 1/f(f:ffrequency) すなわち快適な揺らぎ Jiro


Live Deta 〜 Outline, Members and Set List 〜
date  Jun. 1 & 2, 2001
place  The Joint (Hard Rock Hotel), Las Vegas
opening act  Steve Earle and the Dukes
playing time Jun. 1  approx.140min.
 (21: 12-23: 32)
Jun. 2  approx.155min.
 (21: 25-24: 00)
# of songs 20+4 21+3


  Tom Petty  Vocal, Electric Guitar, Acoustic Guitar
  Mike Campbell  Electric Guitar
  Benmont Tench  Piano, Organ, Backing Vocal
  Howie Epstein  Base, Backing Vocal
  Scott Thurston  Guitar, Harmonica, Backing Vocal
  Steve Feronne  Drums




Jun 1, 2001 Jun 2, 2001
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20

1
2
3
4
Runnin' Down A Dream
I Won't Back Down
Breakdown
Billy The Kid
Heart Of Stone
Mary Jane's Last Dance
Here Comes My Girl
Even The Losers
It's Good To Be King
You Don't Know How It Feels
Green Onions
Boom Boom
Call Me The Breeze
Little Red Rooster
Time To Move On (acoustic)
The Waiting (acoustic)
Learning To Fly
Refugee
Too Much Ain't Enough
You Wreck Me
- encore -
Free Fallin'
Lonely Weekends
American Girl
Alright For Now
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21

1
2
3
Around & Around
Runnin' Down A Dream
I Won't Back Down
Breakdown
Billy The Kid
Boom Boom
Mary Jane's Last Dance
Here Comes My Girl
Even The Losers
It's Good To Be King
Time To Move On
Learning To Fly
You Don't Know How It Feels
Guitar Boogie Shuffle
Don't Come Around Here No More
Little Red Rooster
Mona
Lucille
Refugee
Too Much Ain't Enough
You Wreck Me
- encore -
Free Fallin'
Knockin' On Heaven's Door
American Girll