HCAHB! * Official Offline Meeting Report

16

第 16 回 ☆ 公式オフ会

DATE2002年 3月 2日 (土)

PLACE外苑前/東京

1次会PM 18:30~23:30 at Seminor Room

MEMBER13名 [ ぶちさん、Rieさん、ナショナルさん、りかこさん、maruちゃん、eijiさん、Kushimaさん、キーノさん、ジローさん、Endohさん、araさん、TOSHIさん(幹事)、Mayu(管理人)]

< Welcome >

今回も前回に続き13人と寂しめの人数だったものの、初参加&久しぶりの参加者が有り、新鮮さ(??)が加わりました。今回は恒例となった感のあるビデオ上映会、場所もお馴染みのセミナールーム。買出しをしてセッティングをして準備万端、時間とともに続々と参加者もやってきました。

そこで、まず参加者を出迎えたのは、ナショナル特製 Team HB 箸袋。デザイン等がお好きで遊び心のあるナショナルさんがオフ会用にと作って下さったもの。これには参加者一同大感激でした。アミダくじで決った席に落ち着くと、後は食べて・飲んで・語って・騒いで・見て・聴いて・踊って・ツッコンで。思い思いにどうぞ。

< My Idol >

前回「恥ずかしい過去の曲」企画が好評だったので、今回も参加者の方にはお好きなCDなどを持参してもらうことにしていました。テーマはズバリ「Myアイドル」。そこで、早速始まった自己紹介のテーマも「Myアイドル」ということになりました。良く知った顔ぶれですが、意外に初めて聞いた話も多々有り、非常に楽しかったです。(実は記憶が今イチになってしまったので、レコーダーに収録しておくのだったと後悔しています。)

「Myアイドル」の話に白熱したため、自己紹介が延びてしまい、気が付けばビデオ上映の時間です。いつもながら大きなスクリーンに映し出される TP&HB(その他)の映像は迫力十分です。新旧取り混ぜた映像は何度見ても飽きません。賑やかな一同もビデオ上映中は多少は大人しくなっているのでした。

自己紹介中の管理人。マイクを渡されたものの使ってません。「何のためのマイク?」という声が飛んできました。ちなみに、Myアイドル、Monkeesの中で好きだったのはマイクです。

司会進行&ビデオ係のTOSHIさん。あっ、幹事殿、勿論、深く感謝しております。

話題のTeam HB箸袋。これにはみんな大感激でした。ナショナルさん、ありがとう。

遠征帰りの2人キーノさん&araさん。先月それぞれアメリカとイギリスに。勿論、今年はまだまだ次の遠征もあるそうです。
そんな病気も満更でもないとaraさん。並んでると、兄弟チックですな。

アイドル談義中(??)。常々「Myアイドルはロジャー・ダルトリー(Who)」と口走っているRieさん。でも、持参したCDは浅野ゆう子と少女隊。
初参加のeijiさんのアイドル??、小学生の頃に聞いていたのはジェフ・ベックだそうです。

久々登場のmaruちゃんとコンスタントに登場のkushimaさん。Brian Wilsonのライヴの話題?
maruちゃんはご自身のバンドで「American Girl」をカバーしているそう。理由は「TPサイン入りのギターを手に入れちゃったから」とか。

最近ハマッているという「キリンジ」のコンサートでバックステージ御招待という企画に当選。前夜、感激の体験をしたそうです。記念の写真を手に興奮気味のいわぶちさん。

スッカリ常連になったりかこさん。写真をみると、別の集まりに参加したみたい(一人だけお洒落な雰囲気が)。

相変わらず ~ 1
やっぱりギターがあると弾いてしまう Endohさん。Mike先生譲りのギター好き。

相変わらず ~ 2
なぜか変な格好で写真に収まるジローさん。

< Over >

ビデオをたっぷり見た後は、お待たせ「Myアイドル」CDを流します。浅野ゆう子、キリンジ、Monkees … ???な内容が続きますが、持参した本人は大満足。その後、キーノさん presents のビデオ、ロザンヌ・キャッシュ&ロビー・ロバートソンへと続きます。

恒例通り、23時過ぎまで場所の移動もなく会は続き、それぞれ時間を見計らって各自の都合で帰宅の途に。今回はみなさんのご協力のお陰で片付けも非常にスムース&楽チンでした。改めて感謝・感謝です。

最後の最後、一部参加者(いつものメンツ)は HARTFORD Cafe へ。またしても私はお付き合いできませんでしたので、詳細は不明です。まあ、想像はつきますけどね。

★ 感想&レポート

 by Whispering/Rie

今回のヴィデオ上映で、気づいたことがひとつありました。やっぱり大きな画面で見るのがいいです。せっかくのTomさんのライヴ映像も、うちの小さなテレビで見たのでは迫力が今ひとつ(泣)。おかげさまで、素敵な映像を大きな画面で見ることが出来ました。良かったー。めでたしめでたし。
ナショナルさんお手製のお箸の袋に感動したり、今回は初めての方もいらしたし、実り多いオフ会でした。ヒデキも見たし(違うって)。

二次会は、araさんジローさんキーノさんと、わたくしRieで、おなじみハートフォードへ。店主柳沢さんは、「絶対来ると思った」と予想していらしたそうで(さすが、正しい)。
いつも幹事の TOSHIさん、主催者 Mayuさん、ならびに参加者のみなさんに感謝しております。毎回寛いだ雰囲気で楽しめるのも、みなさんのおかげです。
それでね、Nick Loweは、Idol というには大きすぎて… わが人生航路の行く先を照らし出し、道標となる、北極星のようなお方なのさ。

 by maru

ビデオ上映会は初めてだったのですが、思っていたより Stan Lynch の登場回数が多く、ヴィジュアル的に Lynch好き(カタカナ表記するとなんか違いますね)の私としてはたまりませんでした。
それにしても、Mike Campbell、かっこいいですね。全然目立たちすぎることがないのに曲の雰囲気になんともいえないほど見事にあった効果的な音をさりげなく聴かせてくれるんですよね。考えるだけで感極まって今でも泣きそうになります。これからバンドでTP&HBの曲を増やしていくたびに泣くことでしょう(自分の未熟さもあって)。彼に少しでも近づくためまずは格好から、というのは間違いですかね。

帰ってから、海外遠征のお話がどうも頭に残ってしまい、私も行きたくなってきました。今思案中ですが、できれば2~3ヶ月中に行きたいなと思ってます。
とりとめなくてすいませんが、いろいろ勉強になることが多そうなので、また参加したいと思います。よろしくお願いします。

 by eiji

今回、公式オフ会に初めて参加させていただいて感じたことは「本当に参加して良かった」です。私の場合、'99年の5月頃から、こちらにお邪魔していたのですが、オフ会へは、都合がつかなかったり、気が引けたりで、参加していませんでした。本当にずっと「参加したいなぁ」って気持ちは抱いていたものの、一線を踏み切れずにいた訳です。

でも、今回、参加してみて、皆様の温かさ、親しみを込めたツッコミ、そして何より TPHB、その周辺の話をして盛り上がれることの快感!!何より嬉しかったです。更に今回は、ビデオ上映会ということで、TOSHIさんの秘蔵映像を見る機会にも恵まれました!!本当にありがとうございました。また、是非とも機会を見つけて参加させていただきたいです、よろしくお願いします。

★ Thanks&予告

参加者のみなさん、ありがとうございました。特に次のみなさんに「Thanks」を。準備をお手伝いして下さったナショナルさんとぶちさんに。CD&ビデオを提供して下さったみなさんに。写真提供のEndohさんに。感想を寄せて下さったRieさん、maruちゃん、eijiさんに。勿論、幹事のTOSHIさんに。本当にいろいろごありがとうございました。

次回、第17回公式オフ会は5月下旬 or 6月初旬(土曜日)の予定です。また次回、沢山の参加者の方々と楽しい会にしたいものです。

59
58
57
56
55
54
53
help
52
51
50
49
48
47
46
45
44
43
42
41
40
39
lalp
37
34
33
32
31
30