HCAHB! * Official Offline Meeting Report

5

第 5 回 ☆ 公式オフ会

DATE1999年 5月 15日 (土)

PLACE渋 谷/東京

1次会PM 18:30~21:30 at Rooms

2次会PM 21:50~23:55 at Strawberry Fields

MEMBER14名 [ BUCHIさん、なおちゃん、会長、チーノ、ジローさん、しげやん、Sammy、せつこさん、TAKEさん、Kushimaさん、虹雲さん、Yoshiuraさん、高橋TOSHIさん(幹事)、Mayu(管理人)]

前回に続いて今回もビデオ上映オフ会となりました。ということで場所はもう決まり... そう、Roomsです。これまでTP&HBのニュースがなくても、常に盛り上がってきた我々のオフ会。今回は何と『ECHO』について語り合うことができるという夢のような状況。そして多彩な方々の集まりとなりました。
待ち合せ... 18: 00 at Fuji Bank

今回は初参加あり、久しぶりの登場あり、ということでかなり賑やかな会になりそうです。しかもキャンセル情報もなくHappyな気分。その前に私は(これからはドタキャンとは言わせないと意気込む?) しげやんと共に、西新宿にトムさんモノ探しの旅に出ました。結果はあまり変わり映えしなかったですが(「Rockpalast76」というタイトルのビデオが増えてた)、その代わり W*** のビデオを手に入れて密かにウキウキ渋谷に向かったのでした。

私としげやんが集合場所の富士銀行の前に辿り着くと、後ろから幹事の高橋TOSHIさんが現われました。聞くところによると、何と飛び入り参加者が2名いると言います。私も聞き覚えのない名前。きっとMMを通しての参加者でしょう。「MMを通じての広がり」は私たちの希望なのでとても嬉しいのですが、一体どんな方が来るのかと考えるとやはり緊張しました。そして定刻の18:00ぞくぞくとメンバーが集まり始めました。

やって来た順に...私、しげやん、TOSHIさん、Sammy、せつこさん、BUCHIさん、Kushimaさん、チーノ、虹雲さん、Yoshiuraさん、会長、TAKEさん...(だったかな??違ってるかも)。初登場組はKushimaさん、TAKEさん、初登場&当日参加組が虹雲さんとYoshiuraさん。お馴染みの人も、久しぶりの人も、初めての人も、これだけ揃うと強いです。銀行のロビーから一気に盛り上がってます。ジローさんは用事があって2次会途中からの参加予定、残るなおちゃんはどうやら遅れているようなので、揃った12名でいざ、Roomsへ。

<しげやん> 待ち合わせは毎度恒例の「富士銀行」だったにもかかわらず何故か「大和銀行」で一人さびしく待っていたらしいSammy...一気に体中に脱力感が。ふにゃふにゃ~
<なおちゃん> その日はちょっと仕事が長引いて、私は計らずとも遅刻してしまいました(スミマセン)。その上、渋谷駅の周りを一周してからやっとお目当ての富士銀行サイドにたどり着いたので、そこでまた時間を食ってしまいました。なぜ覚えないんだろ...私ってダメな人、とか思っていたら後でSammyさんも大和銀行で待っていたと聞いてちょっと安心してしまいました。
1次会... 18: 30~21: 30 at Rooms

オフ会前、私は密かに心配していました。いつものメンバーの中にはBeatlesファンが結構いる上、今回はGeorgeのサイトのwebマスターKushimaさんが初参加。もしや、Beatle派に乗っ取られ、Beatlesオフ会になるのではないかと。加えて、虹雲さんとYoshiuraさんは、大のBeatlesファンで鶴見の「ラバーソウル」で知合ったのだということが判明。うーん、やっぱり...。

そんな私の不安を吹き飛ばしたのが、ビデオ(???)。まず初めに一人一人にビデオが配られました。前回上映作はあまりの素晴らしさに、ダビング依頼が殺到していたのですが、そこに今回上映分も加えたコピーを参加者全員にプレゼント。幹事兼ビデオ編集担当の高橋TOSHIさんのお心遣いでした。もうそれだけでみんな大喜び、子供になったみたい。

更に何人かには幸運のプレゼントが。ここ最近のオフ会では「レアな作品のおすそ分け」や「探し物の発掘」があり、不思議な喜びが溢れています。そして久々に登場した会長こと石崎君。彼の会長というニックネームは「Take The Highway 絶対GETの会」会長からきていて、最近見かけなくなった幻のビデオを長年探していたのです。 今回、TOSHIさんが「Take The Highway」を探して来て、いきなり石崎会長の目の前にさっと出してみせました。彼は「あれれっ...(今のは何)???」と目をこすり、次の瞬間には身体が硬直し、キツネにつままれたような顔をしてましたねー、おかしかった。He Got Lucky!!

そして自己紹介もそこそこに、あちこちで話が弾み始めました。やはり人数が多いので、話の数も多かったみたいです。私も周囲の方々と話すことが多かったので、全体を通して何がどうなっていたのかよくわかりません。更に前回上映のビデオをBGVとして流していたので、前回ご覧になってない方は勿論、一度見た方もしばしば画面に釘付け。そんな中、自己紹介の代わりに、みなさんとTP&HBとの関わりや好きな作品についてというお話を伺いました。それぞれ、いつ頃、どんな風にTP&HBと出会って、どんな風に聞いて来たか、そして好きな曲&アルバムについてなどなど思い入れたっぷりに語って下さいました(いろいろあって書ききれません)。

そういえば、肝心の『ECHO』については語り合ったっけ?? どうしてもしげやんが、(マ)の「穴のある頭」のことをネタにしてたのしか覚えてないのです。それにしても、これだけバラエティーに富んだ参加者の方々が集まるとは...素晴らしいことです。

<しげやん> その日、オフ会の前えらく緊張している自分がいました...一部情報筋より「今回は新しい参加者がいらっしゃるらしい」という話を聞いてから、まるでお見合いの前の如く身構えていました。そして...実際、皆様にお会いした後はそのような懸念は全く感じることなく、ただただ楽しませてもらいました。あえて例えるならば、お見合いで「ビビビッ」ときてそのまま盛り上がった、というところでしょうか。
<なおちゃん> まだ免疫力のない初参加の方々はTP指数が高すぎて鼻血出しちゃうんではないかと私は心配してしまいました。(遅れて)やっとの思いで辿りつくと、見たことない人数の多さ!まったく喜ばしい限りです。このまま増えていけば、いずれどこか貸し切ってオフ会なんてこともあるのかしら...と密かな期待。
<Kushimaさん> TP&HBの他にビートルズや洋楽も好きな人が多く、いろいろ話が出来て楽しかったです。洋楽ファンって少ないですから。BUCHIさんのジョージ・ファンぶりに驚きました。Harrisong(ML)参加資格十二分です。
<チーノ> オフ会はいろんな人があつまる場で楽しいです。いろんな人といえば新メンバーの方がたも奥が深そうです。
☆☆ Video

さて、待望のビデオ上映(約30分)。今回は90年代半ば以降のTP&HBの映像を中心にセレクト。そして何と言っても注目は、つい最近、『ECHO』発売に合わせて出演したTVの映像。こんなにすぐに見られるとは...Frankに感謝!! やはり今回もビデオに尽きるという感じでしょうか。みなさんそれぞれ楽しまれたようです。

ビデオ・メニュー

1 Room At The Top Late Night with David Letterman(1999.4)
2 You Don't How It Feels Late Night with David Letterman(1994)
3 You Wreck Me
4 Wildflowers収録時の映像&クリップetc... VH-1 special God Bless Our Mobile Home (1995)
5 Room At The Top Saturday Night Live(1999.4)
6 Swingin'
<しげやん> Toshiさん編集の手作りビデオは感動モノでした! あの編集はTP&HBに対する思い入れがないと出来えない最高のクォリティでした。
<Kushimaさん> 初参加、MBにも書き込んでもいない私を含め、全員にビデオ・プレゼント。夜ヒット出演時や最新echoのライブなど貴重なものをもらえてラッキー。翌日たっぷり観ました。TOSHIさんに感謝です。
<なおちゃん> TOSHIさん、ビデオ、幹事等ほんとうにありがとうございます。
video鑑賞中→ ←歓談中
2次会... 21: 50~23: 55 at Strawberry Fields

これも前回と同じコース、またまたRockなお店、Strawberry Fieldsへ。あっという間に店内を14人の集団が占拠してしまいました。ここでも思い思いに飲んで、しゃべって、リクエストして...という感じでした。

<Kushimaさん> 2次会では、中に入ったとたん、感激しました。カーラ・ボノフのポスターが貼ってあるなんて! ブリンドルは観れなかったけど、2回ライブに行きました。すかさず、リクエストしたのは私です。カウンターの客が見ていたレコードが目に入り、ジョー・ウォルシュもリクエスト。

そうそう、遅れて2次会から参加予定のジローさん、1次会の最後にRoomsにやって来ました。そして我々の部屋の中を見回して一言、「わあ~何か年齢層高い~」。続いて部屋の奥にいた虹雲さんを見つけていきなり、「おお、何かカッコいい人がいるぅ~」 それからジローさんは、虹雲さんとYoshiuraさんにスッカリなついてしまって(?)、2次会ではずっと音楽談義に花が咲いていたようです。

そして気が付くと、いつものごとくあっという間に時間は過ぎて、もう23:00を随分まわっています。帰りが気になる順にそろそろお開きに。そして、最後の6人が店を出たのが、24:00少し前でした。例によって途中までしか電車のなかった人が、7人はいたらしい。

帰り際、Strawberry Fieldsの店の方に誰かが言われたそうです。「もしかして3ヶ月前にいらした方々ですよね...Tom Petty のアルバム入れたんですよ... Damn The Torpedoes」 (前回はリクエストしてもTP&HBのものがなかったのですが)おっと今日は誰もトムさん達のリクエストしてないじゃないのーーー。

最後に参加者のみなさんの感想を

<なおちゃん> とにかく、みなさんのTPへの深い思いがフツフツと感じられる愛と感動の素晴らし時間でした。(かなり安易なまとめかた、でもそうですよねぇ?)皆様、これからもどうぞ宜しくお願いします。

<しげやん> 是非はやく来日コンサート後のオフ会をやってみたい、と感じたのは自分だけではないでしょう。はやくその日が来ることを祈って... I got a hole in my head....あ、思わず口ずさんでしまった...

<TAKEさん> オフ会から1週間,まだ余韻は残っています. まず感謝 ...貴重なビデオ&カセット&CD&おいしいお菓子をゲットさせて頂きました→Thank you!!!
次に感激 ... Tomさんのライブシーンなどほとんど見ることがなかったので、ついつい見入ってしまいました→Exciteing!!!
そして感動 ... 話しているうちに、TomさんFanの方々は、Tomさん以外でも自分と音楽の趣味が近いことに驚きました→Emotional!!!

<Kushimaさん> やっぱり、6時間位では全然短い、あっという間です。すぐに次があってもいいかなと思います。

ということは...待望の「Heartbreaker's Beach Party in Kamakura」に向かってGOですね???みなさん(今回参加できなかった方も)、近々、鎌倉でお会いしましょう!!!

Thanks!!

今回のレポートのために感想を寄せて下さった、なおちゃん、しげやん、チーノ、TAKEさん、Kushimaさん、ご協力ありがとう。そして、虹雲さんからのメールも参考になりました。
オフ会で写真係を押し付けてしまったチーノ、頑張っていろいろ撮ってくれたね、ありがとう。スキャニングは Sammyです、どうも。

Special Thanks!!!

今回はみなさんが大々的に感謝・感激して下さったので、私からは一言...幹事のTOSHIさん、ありがとうございました。

59
58
57
56
55
54
53
help
52
51
50
49
48
47
46
45
44
43
42
41
40
39
lalp
37
34
33
32
31
30