HCAHB! * Official Offline Meeting Report

50

Tom Petty Cafe & 50th Offline Meeting

DATE2015年 10月 31日 (土)

PLACEGarden Kitchen (新宿御苑)/東京

Tom Petty CafePM 12:00 ~ 18:00

50th Offline MeetingPM 18:30 ~ 21:30

MEMBERCafe&Off 参加:17名 [ けいこさん、エリカさん、Johnコバさん、ぶちさん、りかこさん、えんどうさん、洋平さん、海帆さん、araさん、島田さん、ます美さん、増田さん、石浜さん、Rieさん、山としさん、ちーの、みーこさん ]
Cafe 参加:3名 [ みゅうーさん、泰子さん、邦子さん ]
Off 参加:8名 [ キーノさん、九嶋さん、正弘くん、wolfgangさん、kiriさん、ジローさん、Sammy、しげやん ]
Staff:3名 [ 知子さん(Cafeスタッフ)、TOSHIさん(幹事)、Mayu(管理人)]

★ Please Come Around Here More & More ♪

1998年6月から足掛け15年の50回オフ会。記念すべき会には Tom Petty and the Heartbreakers の音楽を愛する沢山の方々に集まってもらいたい!と今回のイベントを企画しました。その名もズバリ「Tom Petty Cafe」(直球です)。参加者を増やすために(単純にも)イベント時間を長くしようということで、昼の部 6時間、夜の部 3時間のロングラン。

カフェ(営業)形式という慣れない試みに加え、TP&HBの足跡を辿る音源と映像上映をメインに置いたので、準備もそれなりに大変でした。幹事(兼)映像編集人の TOSHIさんと(主にチャットによる)喧々諤々のやり取りが続き、最後は時間切れの部分も多々ありました。とはいえ、やれることはやった(と思う)ので、あとは参加者ともども楽しい時間を過ごすのみと、当日は妙にスッキリ晴れ晴れした心持ちでした。

今回のイベントでは、従来のホームページ・メールマガジンに加えて、Facebook による宣伝を中心に進めてきました。FBを通じて「Tom Petty Cafe」の告知を出すと大きな反響があり(あくまでも「我々のページにしては」という意味で)、新たに作成したFBの公開グループ「Tom Petty Cafe」にも沢山の方が参加して下さるなど、イベントに対する手応えも感じられました。(「Tom Petty Cafe」は、イベント終了後もファンの交流の場として存続していますので、興味のある方は登録してみて下さい。)

事前準備は幹事と管理人の 2人で何とかこなしてきましたが、当日の準備・運営に関しては、2人だけでは絶対にできません。旧知のメンバーにお願いし、FBで呼びかけ、さらには当日その場の成り行きで、かなり沢山の方々にお手伝いをして頂きました。気心知れた面々が諸々サポートしてくれたのは本当に有り難かったです。加えて、9時間近い長丁場を付き合ってもらったり、準備に時間がかかってお待たせしたり、途中から進行がグズグズになってしまったりで、最終的には参加者全員の我慢と忍耐に支えられたといっても過言ではありません。改めて思い起こしても「楽しかった&みんなありがとう!」という感想が頭の大半を占めているのでした。

 ↑ 通りに面したガラス窓の展示 TP&HBのライヴ写真を年代順にコンパイル

 ↓ TP Cafe のディスプレイ全貌(?) 制作者 TSさんの「物持ちの良さ」の賜物
 Wilburysスプーン(オークション入手)、DECOチョコ(この日のために製作)、TP使用弦などが注目でした

★ Tom Petty Cafe

オープン時間の12時になってもまだ準備は続いていましたが、そんなところに九州からいらした みゅうー さんが登場(焦)。雑然としたままで失礼しました。このイベントのためにわざわざ??と恐縮してましたが、ご家族に会うという目的もあるとのことで少し安心。まだファンになって日が浅いそうで目にするものが全て新鮮だったようです。さらに、2002年のHBJPコンベンションにも参加してくれた 泰子さんが、妹の邦子さんと連れ立って来店してくれたのは嬉しいサプライズでした。実に11年ぶりの不意の来店(笑)に、当時を知るメンバー数人も感慨深く、暫し昔話に花が咲きました。三人とも時間に限りのある中での参加でしたが、TP Cafeと映像を楽しんで下さったようです。TP&HBを観ているとき、そして彼らの話をしているときのキラキラした表情が印象的でした。

Cafeには準備から参加してくれたメンバーと常連メンバー、一番乗り みゅうーさん、ほどなくHFCの洋平さんも顔を出して下さり、まずまずの滑り出し(10名弱)。定刻(13時)を少し過ぎたところで映像上映・第一部の開始となりました。映像は、第一部<1970年代>~第二部<1980年代>~第三部<1990年代>~第四部<2000年代以降>という構成。上映内容については(膨大で掲載が煩雑なので)曲目リストを参照して下さい。選曲しながら、また当日映像を眺めながら、40年にわたり活動を続けている TP&HB に感謝するとともに、その偉大さを改めて誇らしく思わずにいられませんでした。

約50分×4部はかなりの長丁場ですが、みなさんゆったりと寛ぎつつ、和やかに Cafe タイムを過ごしていました。70年代、80年代の若きTP&HBには少なからず「きゃあー」とか「わー」とか歓声があがり、一方で近年の演奏にはうっとりと引き込まれていたようです。夕方になるにつれて参加者も増えてきたところで、Cafe のラストは当日実施したクイズの正解発表と賞品進呈。10点満点の araさんから得点順に好きなTP&HB関連グッズを選んで頂きましたが、アレコレ考えた結果にお目当てのグッズを手にして喜ぶ姿(↓)が微笑ましいです。

 ↑ クイズの賞品を手にニッコリのみなさん

 ↓ Cafe の記念撮影は 前半・後半の2回制

★ 50th Offline Meeting

Cafe タイムが終了すると大急ぎで舞台を転換して、夜の部(オフ会)の準備に入ります。当日は夕方から小雨模様で幾分寒かったのですが、ゲストのみなさんは一時退場。思いのほか準備に時間がかかり、長時間外でお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。TOSHIさん曰く、これもオフ会のメイン食材「おでん」を美味しく味わうための作戦とか??

イベント的には Tom Petty Cafe の企画が目玉でしたが、参加者は夜の部に向けて続々と増えて最終的には 27人が集まりました。やはり、オフ会(⇒アルコール)ってことでしょうか。FBを通じて初参加して下さった 増田さん、島田さん、ます美さん。HFC閉店後の御礼参り(笑)兼ねての 洋平さんと海帆さん。長らく音信不通だった(笑) Rieさんとジローさん。ちょっとご無沙汰の Wolfgang さん、Sammy、しげやん。みなさん、50回の記念すべき会だからと参加してくれたのは何よりも嬉しい限り。

洋平さんの音頭で乾杯の後、オフ会のスタート。暫し歓談の後は、この大人数にも関わらずの自己紹介タイム。これも一応恒例ということで。みなさんの近況を確認したり、聴いている音楽を教えてもらったり、何よりも TP&HBへの思いを語ってもらうのが楽しいひとときです。後半には、私のリクエストで初期から直近までのオフ会の写真をスライドショウで一挙上映。そこには、15年~10年~5年前の参加メンバーの若~い姿がありました。うーん、ビックリ(笑)。これぞ50回の歴史。その夜、また歴史が一つ増えたのだと思うと嬉しいですね。

最後にさらなるクライマックス。久々登場の Sammy から事前にもらった「サプライズがあるかも」というメールに嫌な予感(覚悟)はしておりましたが… Cafe タイム早々にやってきた えんどーさんがギターを持参しているのを訝しく思っていましたが… 50回記念のお祝いにと二人がギターを取り出すと、もう止めることはできません。この日の会場「Garden Kitchen」は演奏禁止だったのですが、アコースティックなら大丈夫と踏んだ S&Eの暴走に(一応)感謝。やはり、演奏があっての TP&HB ファンの集い。みなさん本当に楽しそうでした。その後はギターを奪った Sやんや(休眠バンド)Campbells のメンバーが次々とアンコールに応えてくれました(4曲演奏)。

 ↑ 集まりました … 総勢27名

 ↓ あちこちで歓談  終了後の片付けタイムも長らく賑やかでした

 ↓ 最後の最後にオフ会の記念撮影 (恒例の)ELOポーズにも50回の重みが … ないかっ

☆ TP Cafe まとめ
◆ 上映曲目リスト (PDF)
◆ TP&HB クイズ (JPEG) (正解は Tom Petty Cafe 内に投稿済)
◆ Tom Petty Cafe (Facebook 公開グループ)
◇ Room at the Top by Sammy & Endoh (YouTube へ)
◇ American Girl by Shigeyan & Endoh (YouTube へ)
◇ I Won't Back Down by Yama-Toshi, Sammy, Shigeyan, Endoh (YouTube へ)
◇ Handle with Care by Yama-Toshi, Shigeyan, Jiro, Endoh & Youhei (YouTube へ)

今回のイベント Tom Petty Cafe の個人的な目標(?)は、普段のオフ会に参加するのが難しい方に来て頂きたい、しばらく音信不通になってる旧メンバーに顔を出してもらいたい、まだ見ぬTP&HBファンに勇気を持って参加して頂きたい、近年のオフ会を支えてくれているメンバーに楽しんでもらいたい、ということに尽きます。これは幹事の TOSHI さんも同様だと思います。実際に、参加して下さった方々を思い起こしてみると所期の目的は達成したのかもしれません。また、近い将来に楽しいイベントを開催することができるようにと願いつつ、その日まではまた地道なオフ会を続けて参りましょう。参加者のみなさんも、(毎回とは言いませんので)末永く顔を出し続けて下さいね。よろしくお願いします!

いつもながら時間の経過とともに記憶も飛んでしまい、楽しかったイベントのレポートとしては不十分と痛感しております(反省)。一方で、沢山の写真が多くを物語ってくれているようです。Sammy、けいこさん、えんどうさん、島田さん、ありがとうございました。また、動画を残してくれたエリカさんと島田さんにも感謝申し上げます。

★ Thanks&予告

参加者のみなさん、本当にありがとうございました。50回を通過点にして、今後も各回ごとに楽しい時間と思い出を積み重ねていきたいものです。

まずは、幹事(兼)映像編集(兼)各種制作 etc... と例によって大変な役割を引き受けてくれた TOSHIさんに感謝を申し上げます。いち早く手伝いを買って出てくれた けいこ(aka なしょ)さんはまさにMVP級の活躍でした。ハート型のフラワーアレンジを贈ってくれるという嬉しすぎるサプライズ(涙)もありました。「近いからママチャリで参上」と設営準備に名乗りを上げてくれた JK 氏にも最初から最後までお世話になりました。特に、オフ会の食材(冷食多用)をタワー状に積み上げて電子レンジで調理してる姿は神でした。遠いところエプロン持参でやってきてくれたエリカさん、オフ会用デザートを作ってくれた(いわ)ぶちさん、裏方全般を仕切ってくれた りかこさん、沢山の写真を撮ってくれたえんどうさん、片付けに最後まで付き合ってくれた Sammy、ジローさん、araさん、九嶋さん … これ以外にも参加者のみなさんに助けて頂いたこと多々でした。本当にありがとうございました。

第 51 回☆公式オフ会は 2014年 2月 22日(土)の予定です。大物アーティスト来日ラッシュ、Benmont ソロアルバム発売直後、TP&HB新譜&ツアーの動向も気になる来年早々… これは参加するしかありませんね。みなさま、お待ちしております。

59
58
57
56
55
54
53
help
52
51
50
49
48
47
46
45
44
43
42
41
40
39
lalp
37
34
33
32
31
30