Team Heartbreakr * Official Offline Meeting Report


第 2 回 ☆ 関西オフ会
DATE  2000年 7月 29日 (土)
PLACE  大 阪 (梅田)
 1次会  PM 6:45〜8:30 at 北野麦酒館
 2次会  PM 8:30〜11:30 at エスプリ DDハウス店 
 3次会  AM 12:00〜AM3:00 at CHARLY BROWN 梅田店
参加者  9名 (TOMOさん、千早さん、美帆さん、Toraさん、Rieさん、せつこさん、
 高橋TOSHIさん、Takeoくん=幹事、Mayu=管理人)
昨年10月末の第1回関西オフ会から約8ヶ月。大阪に再びHeartbreakerが集まりました。嬉しいことに今回は地元・関西色の濃いオフ会になったのでした。


★ 関西オフ会、再び

「TP&HB日本公演実現キャンペーン」として、東京地区以外への営業が浮上して来たのは6月末のことでした。いくつかあがった候補地のうち、私は「広島・名古屋」を引き受けました。程なく頭の中でこの2つの都市は線になり、その途上にある地名が浮かび上がります。「大阪」。せっかく西の方へ出掛けるのだから...そう、関西オフ会AGAIN...そんな野望(?)がむくむくと湧き起こってきました。

そんな時に頼れるのはTakeoくん。昨年の第1回関西オフ会の幹事であり、その後も度々東京でのオフ会にやって来てくれるHB仲間です。早速、Takeoくんにオフ会開催の可能性を打診してみると、是非とも協力したいとの心強いお言葉(感謝・感謝)。直ちに7月末の開催に向けて動き出したのでした。

とはいえ、Takeoくんには関西オフ会というからには何としても地元の方々に集まって欲しいという願いが強くありました。昨年の関西オフ会は大変な盛り上がりだったのですが、残念ながら地元参加は2人だけ、彼にはそれがちょっと心残りだったのです。その気持ちは私もよくわかりました。

そこで、何とか地元の方に参加してもらおうと、お互いに地道な作戦を進めることに。Takeoくんは着々と地元のTP&HB人脈に働きかけ、私も関西方面で知っている方々に誘いのメールを出してみます。キャンペーンに郵送で署名を寄せて下さった方々にも、キャンペーンの経過報告と併せてオフ会案内を送り、期待を託します。

そんな努力の甲斐があってか(?)、地元からの参加希望者が8人(その後、日程的な問題から4人がNGになってしまいましたが...)。結局、関西からは幹事のTakeoくんに、お馴染み美帆さん、オフ会初参加 TOMOさん、郵送署名の千早さんが参加。更に、福岡からはToraさんも駆けつけてくれることに。そして、関東方面から営業を兼ねたTOSHIさん、せつこさん、私に、この前のオフ会以来、名古屋行きを企んでいた(?)Rieさんが加わり、俄然盛り上がりを見せてきました。
★ 1次会

18:30@大阪駅の集合場所。Takeoくん、美帆さん、TOMOさん、Toraさんがしっかり時間通りに集まっている中、東京から広島を経由した営業チームは(日程を詰めすぎたため?)図らずも遅刻。結局、Takeoくんに途中でpick upしてもらい、10分遅れでお店に到着。お待たせしまして大変申し訳ありません〜。

待っていたTOMOさん、Toraさん、美帆さんはすっかり打ち解けて話が弾んでいる様子。そこにTakeoくんが加わると、何とも関西色の濃い空間が誕生。そうそう、この空間...これこそ関西オフ会っていうものよ。特にTOMOさんとTakeoくんの「絡み」なんてまさにって感じで、聞いてて思わず笑ってしまいます。

少し時間が押してしまったのと、更にもう1人遅れての参加者があるということで、自己紹介は2次会に回すことに。1次会は腹ごしらえ&軽いジャブ。Takeoくんが用意してくれた参加者リストを眺めつつ、ビールと料理をお腹に入れます。その間にもあれこれ話が弾んでワイワイしてますが、話題はTP&HBネタというより脱線が9割くらいだったような...。

TOMOさんは生っ粋の関西人という感じで、賑やかに場を盛り上げてくれます。ご挨拶のメールはかなり堅い感じだったけど、実物は人懐こい大阪人でした。福岡からやって来たToraさん、お会いするのは初めてでしたが、キャンペーンなどを通じて既によく知っている方です。穏やかな雰囲気で物腰の柔らかさを感じます(確かに板尾創路似)。美帆さんは相変わらずマイ・ペースで楽しんでました。せつこさん曰く「美帆さんきれいになった」とのこと。I agree, too.

一方、関西人ノリに圧倒されたのか、東京チームは少しおとなしめ。怪しいサングラス(実は近視手術直後のため)でオノ・ヨーコになったRieさんは、未だcool状態を保ち、せつこさんは一人一人を把握しようと観察にまわり(?)、TOSHIさんは大人らしく成り行きを見守っている...のでしょうか?? 私はTOMOさんやToraさんにちょっとずつ質問をぶつけつつ、美帆さんともヒソヒソ話。その間にも、Takeo−TOMOラインは飛ばしているようです(うん、いい感じ)。
★ 2次会&3次会

次の店の予約時間に遅れてしまい、記念撮影もそこそこに慌ただしく移動。とはいえ、同じ建物の中にあるお店(1F→B1)だから余裕なのでした。ここからはみんな本領発揮、組み合わせを変えつつ話が弾みます。せつこさん、Rieさんも、TOMOさんやToraさんと思い思いに話込んでいるようです。“cool”は少しずつ解け始めました。

9時過ぎに登場の千早さんは、郵送でキャンペーンに署名を寄せて下さり、今回のオフ会に参加して下さったファンの方。かなりカッコ良い雰囲気です。TP&HBの初来日公演もご覧になっているというだけあって、いろいろな音楽ネタにもしっかり反応してました(バスター知ってるし、Wallflowersもお好きらしい)。

そして、2次会にはもう1人お客様が飛び入り。大阪在住のToraさんの弟さんです。市内から遠いところにお住まいとのことで滞在時間は短かったのが残念でしたが、珍しいゲストとなりました。Toraさん、弟さんにどうぞよろしく。でも、弟さんは一体この集まり何だと思ったのでしょう...。

さて、本日TOSHIさんの用意したネタが登場。「TP&HBのシングル・ジャケット集」(ファイル1冊分ずっしり)。こういうのを見るとやはり惹き込まれるようで、みなさんじ〜っと見入っていました。これもコレクターの実力なのでしょうね。

終電の時間が迫って来た美帆さんを駅まで見送ると、更に残った8人で次の店へ。その時点で既に翌日に突入していたようです。いろいろ話が弾んでいたものの、私は営業疲れが出たのか朦朧とした状態に。TOSHIさんは更に仕事疲れも引きずっていたため熟睡体勢に。どうにも耐えられなくなって、2人は途中退場。

残ったみなさんは更に盛り上がって、会は3時頃まで続いたようです。何ともタフですね。今回は遅刻・早退で大変失礼してしまいました。せっかくのオフ会なのだから、心身ともに万全の体勢で挑まなくてはいけないなと反省しています。という訳で、TOMOさん、千早さんにはきちんとお別れできませんでしたが、Takeoくんとは翌朝ホテルでご対面。(予想通りToraさんの部屋にお泊りで)最後までお疲れさまでした。
◇ 幹事のTakeoくんが用意してくれた参加者リスト
name coment
Mayu 言わずと知れた、『Here Comes A Heartbreaker!』のウェブマスター。Team HBの(ちょっぴり恐い)女神さま。東京都在住。
TOSHI Team HBの女房役。公式オフ会では毎回、「幹事のプロフェッショナル」として活躍。東京都在住。
Setsuko 二人のお子さんにTP&HBの曲をせっせと聴かせる毎日(まさに英才教育!)。神奈川県在住。
Whispering/Rie クールなルックスとは裏腹なキャラクター。いったんアルコールが入るとさらに加速!(笑) 東京都在住。
Tora 『Pack Up The Plantation Live!』のビデオに影響され、テレキャスターを購入。福岡県在住。
Chisa 高校時代にTP&HB初来日の大阪公演を体験。大阪ドームのすぐ近く、大阪市在住。
TOMO 生粋のコテコテ大阪人。1歳半のお子さんにロックからモータウンまで幅広く刷りこみ中。大阪市在住。
Miho 関西を代表するTP&HBファン。得意技はライブでの「デマチ・イリマチ」。兵庫県在住。
Takeo リッケンバカ。最近はマーチンのアコギに浮気中。銀行員でありながら、なかなか預金が貯まらない。大阪府在住。





★参加者の感想を
 Takeoくん(幹事)
・予定通り集合場所に集まったのは、美帆さん、Toraさん、Tomoさん、Takeoの4人。メールでのちょっとしたやりとりはあるものの、Toraさん、Tomoさんとお会いするのはこれが初めてです。最初はお互いに少し緊張しましたが、それもほどなくしてどこかへ消えてなくなりました。1次会のお店に着く前から、「The Byrdsは中期・後期もいいけど、やっぱり初期がいいよね!」ってな感じでTomoさんと盛り上がりました。お店に着いてからも、RickenbackerやR.E.M.、そしてもちろんTP&HBの話題。初対面の方といきなり大好きな音楽の話ができるのはオフ会の醍醐味ですね!

・TOSHIさんが持参された、TP&HBシングルコレクション(ジャケットをファイリング)を堪能させていただきました。アメリカ盤、イギリス盤、ドイツ盤、スペイン盤、そして日本盤 ... よくぞこれだけ集めたものです。ライブ写真のもの、アルバムジャケット流用のもの、TP&HBとはおよそ関係のなさそうなデザインのもの ... いろいろあるものですね〜。え〜もん見させてもらいましたわ〜!

・遅れて登場した藤田千早さん。主婦につき、家事を済ませてから来られたとのこと。実は今回のオフ会参加者の過半数が既婚で子持ちだったりします。みなさん、さまざまな制約に縛られたりしているんでしょうね〜。目頭が熱くなります(←ごめんなさい、ちょっとウソ)。

・前回の関西オフ会に続き、今回も自宅には帰らず。Toraさん、ありがとうございます!福岡オフ会の時にはちゃんとホテルとりますので〜!(そのうち実現するでしょ!?)

・もっともっともっと関西のTP&HBファンのネットワークが広がればいいなぁ〜と思っています。次の機会には、さらに多くの関西系TP&HBファンとワイワイ騒ぎたいものです〜♪
 TOMOさん
はじめてお目にかかります Team HB NO.39のTOMOでございます。
今回、ROMな僕が大阪OFF会に参加させて頂きました。1次会では少し緊張してアルコールの力を借りてお話させていただきました。
なかでも生まれて初めてTP&HBの生写真を見て興奮するする。高校生の時、雑誌の切り抜きをクリアケースの下敷きに入れひそかにファンを主張していたことを思い出しました。(暗いの〜) (裏はスプリングスティーンでした f(^_^)ぽりぽり)

2次会で自己紹介。カップルの多さ、スピーカーのがなりに負けず、皆様といろいろな話で盛り上がる盛り上がる。 TOSHIさんのTP&HBシングルジャケットコレクションに思わずマワリを忘れて見とれてしまいました。(すげぇかった〜)

3次会のMayuさんとTOSHIさんのお姿を見て「いかん!TP&HBの話題をせねば、笑いをとらねば!」と思ったのですが、なんせ宮下さんとの話がこんなにも合うとは思っても見ませんでしたので、酔いも手伝い突っ走ってしまいました。次郎君バリの反省。(してんか!)( -.-)/☆( +.;) ポカッ

僕は3次会でお暇させていただきましたが、とても楽しいひとときでした。今までの中でこんなにTP&HBの話をしたのはありませんでした。幹事をはじめ皆様方にはとても感謝いたしております。ありがとうございました。
 Toraさん
念願のオフ会にようやく参加することができました。
もちろん、初めてお会いする方ばかりで、いささか緊張してはおりましたが、すぐに共通の話題でうち解け合えるところがすごいなあと感じました。そして何よりも、「コテコテ」の「ノリ」がその場の雰囲気をさらに和やかなものにしていたのは言うまでもありません。

当初は日帰りを予定していたのですが、3次会までTeamHBの皆さんと濃密な時を過ごす事ができ、ホテルを予約しておいてよかったなあとつくづく思いました。さすがに、TOSHIさんMayuさんは営業疲れのためかキツそうでしたが (もう1人は?)・・・
そして幹事の宮下さん本当にありがとうございました。今度はぜひ博多でやりましょう。
★ Thanks!
幹事のTakeoくん、本当にありがとうございました。そして、また次回もよろしくお願いします(ちょっと恐怖?)。
参加者のみなさんも、是非次の機会にお会いしましょう。私は今回はしゃべり足りなかったのでした。
Takeoくん、美帆さん、TOMOさん、千早さん、これからも関西を盛り上げて下さいね。
Toraさんは、博多オフ会よろしくです。東京チームも負けずに行きましょう!


★お知らせ
このまま行けば、関西オフ会の定例化も夢ではなさそうですね。もう、いつでも分科会(ミニ・オフ会)はOKでしょう。後は少しずつでもメンバーが増えていけば言うことナシ。「有馬」温泉オフ会目指してGO-GO!!
◆関西のHeartbreakerの方、いつでもお待ちしています。 Please contact us!

第10回公式オフ会(at東京)は− 9月2日(土)開催。エントリー受付中です。
◆申込みはこちらまでどうぞ… Please e-mail me!


copy right (c) 1998-2006 : Here Comes A Heartbreaker!
all rights reserved.