HCAHB! * Official Offline Meeting Report

Shizuoka

静岡 オフ会

DATE2003年 9月 27日 (土)

PLACE静 岡

1次会PM 19:00~24:00 at TOROTORO

MEMBER9名 [ Spinachさん、西尾さん、Kimmieさん、Matilda、(いわ)ぶちさん、ジローさん、araさん、TOSHIさん、Mayu(管理人) ]

★ はじめに

「東海地区には TP&HBファンが多い」という特に根拠もない説と、「静岡は丁度日本の真ん中あたりに位置する」という話… どうでしょうねえ??そんな中、昨年9月のコンベンションにもいらして下さった静岡の Spinachさんから、トロトロというアメリカンなレストラン・バーを始めたという報告があり、「静岡でオフ会」という話もチラホラ出てきました。放浪の旅から戻り、地元の浜松に戻っていた Matildaも、この話に大乗り気。それならと、掲示板で呼び掛けてみたのですが、反応は今一つ。あれ?やはり、ダメかしら。静岡オフ会ピンチ。

とはいえ、東京からTOSHIさん、ジローさんは参加してくれるというので、Spinachさん&Matildaとの静岡飲み会でも良いと考えました。懲りずに呼び掛けていたら、Matildaが友人の西尾さんを送り込んでくれることになり、さらにメールマガジン【Depot Street】での告知をご覧になった静岡の Kimmieさんからも参加の申込み。そして、神奈川から(いわ)ぶちさんと araさんもエントリー。オフ会用にリザーブして頂いた2F席の定員は8名のところ、地元静岡勢4人を含む9人の参加者となりました。男性陣の体格を想像して、オーナーの Spinachさんはちょっと心配そうでしたが、これで賑やかな静岡オフ会ができそうです。

★ 静 岡

天気にも恵まれた土曜日。東京からこだまに乗って、既に旅行気分のTOSHIさん、ジローさん、私。静岡駅で Spinachさんと待合わせをして、午後は観光案内をして頂く事に。Spinachさんとは約一年ぶりの再会ですが、TP&HBをBGMにすぐに打ち解けていました。海岸沿いをドライブして、更には日本平からの景色を楽しみ… 地元とはいえ、Spinachさんの案内はさすがという感じで、静岡のことをいろいろとご存知なのに感心してしまいました。久々に観光したという気分で、三人は大満足なのでした。Spinachさん、ありがとうございました。

夕方、トロトロの近くのホテルにチェックインした後は、近くのメインストリート(??)のお店を眺めつつ、目指すはやはりCD店。地元最大手「すみや」の洋楽コーナーをくまなくチェックです。こんなものまでというアーチストにインデックスがついていたりで、中々の品揃えでした。気になる TP&HBは日本盤が3-4枚、輸入盤が5枚くらい、だったかな(記憶&記録なし)?? TOSHIさんの収穫は、Roger McGuinnも出演したTV番組のビデオ、ワゴンの中で1,500円なり。

17:30頃、Spinachさんはお店の準備監督のため、一足先にトロトロに向いました。我々は辺り一帯を散歩して、ホテルに戻り、オフ会に備えました。

★ 静岡オフ会

オフ会は19時のスタート予定。Spinachさんは別にして、一番乗りは(いわ)ぶちさん。別行動だったので心配していたのですが、私達がモタモタしているうちに、時間前に無事到着。私達も定刻頃に何とか辿り着いて、入口の黒板に感激しながら、いざ2階へ。初めてのお店にソワソワ、ワクワク、落ち着きません。

トロトロは古くからの建物を改装しているとのことで、レトロな雰囲気ですが、明るく心地良い空間といった感じでもあります。1Fはカウンター席、2Fに上がるとテーブルを囲む定員8名のスペース。2F席はそれほど広くはないのですが、建物の内側がカウンターを見下ろす吹き抜けになっているので、圧迫感はありません。実は、Spinachさんの本職は別にあって、このお店は成り行き上、オーナーとなったのだそうです。まあ、趣味と実益を兼ねるというのでしょうか(いや、ほとんど趣味だったりするようです)。この日もオーナー特権でしょうか、お店のBGMは全て TP&HBでした。

仕事の関係で9時過ぎになってしまう Matildaをはじめ、他の参加者の方はまだ到着しないようなので、まずは5人で乾杯!(いわ)ぶちさん、ジローさん、TOSHIさん、私といえば、オフ会の常連であり、いつも顔を合わせているし、Spinachさんとも既に午後から一緒だったので、ごく自然な雰囲気で話が弾みます。

始めに、本日のメインイベントに備えて、Spinachさんが用意して下さったDVDのハードをチェック。丁度、「Live at the Olympic」DVDが発売されるので、Matildaの発案で上映会をしようということになっていました。ところが、輸入盤はリージョン1のため、国内用の再生機ではかからない。試しに入れてみると… やはり残念ながら、再生されませんでした。あ~あ。でも、気を取り直して、別のソフトに切り替えて、BGVの準備もOK!時にみんなを映像に釘付けにしつつ、いろいろなネタにされつつ、コンパクトなDVDは大活躍でした。

しばらくして、恐る恐るやって来たのは西尾さん。彼は Matildaの高校時代からの友人で、Beatles(George)にはじまり、ELO(Jeff Lynne)からTP&HBと、Matildaと同じ趣向を持った数少ない(??)音楽仲間だそうです。このオフ会にも、あまり事情を知らないままに、Matildaに浜松から送り込まれたのです(お気の毒に)。とはいえ、初めはちょっと警戒してたようですが、すぐに馴染んでいろいろな話を聞かせてくれました。

続いてやって来たのは、静岡の Kimmieさん。初来日公演もご覧になったという筋金入り(??)のファンで、メールマガジンで静岡オフ会を知って、同好の士に会うのをとても楽しみにしてくれていたそうです。araさん曰く「しゃべり出したら止まらないマシンガン・トーク」というように、TP&HBの話題を楽しそうに繰り出して下さいました。

さて、遅刻常習犯の araさんはやはり今回も遅れて登場(でも川崎から車を飛ばして来てくれたのです)。その分、数々のネタにさせて頂いてました。途中、盛り上がって来たところで、空気を切り裂く叫び声(一応歌声?)を発してました。ここでも一同大笑い。

Matilda 以外のメンバーが揃ったところで、みなさんの自己紹介。やはり、お初の西尾さん、Kimmieさんに注目が集まります。賑やかに自己紹介が進みました。この間、次々と出されるお料理の美味しいこと。Spinachさんの大サービスで随分と飲んで食べてしました。

9時過ぎになって、ようやく Matildaが到着。汗だく?と思いきや、少し前から辺りは土砂降りの雨だそうです。お店の中で話に興じているので、外の世界のことには気づきませんでした。Matilda登場で場は一段と盛り上がる。何しろ、このオフ会の推進者として掲示板等で大いに盛り立ててくれたのです。

ここで、Matilda 持参のMacのノートPC(リージョン1のDVDも見られるモノ)が登場し、いよいよ「Live at the Olympic」DVDの上映会。音があまり大きくならないので、一同ジーッと画面に集中。ちょっと暗めの映像ですが、紛れもなく TP&HB が『The Last DJ』のナンバーを演奏していました(当り前だ!)。当初の目的を達して、とても満足な一同なのでした。

初めて会った気がしない、と Spinachさんも言ってましたが、本当に次から次と、いろいろな話が続きました。TP&HBの話題は勿論、ELOをはじめとする音楽ネタ、そして静岡ネタも。 Spinachさん、西尾さん、Kimmieさんが、時に地元ネタで盛り上がっているのを聞きながら、何のことだかわからなくても、不思議とニヤニヤしてしまいました。遠征オフ会はやはり、こうでなくちゃ。

残念ながら、西尾さんは翌日の予定があるということで、電車のあるうちに浜松に戻ることに。Matildaとの高校時代の思い出(二人で、イヤホンを分け合って一緒にウォークマンを聞いてた話や、Roy Orbisonが亡くなった時に校舎の裏で黙とうを捧げた話など)には爆笑しつつも、とても羨ましく思いました。最近のTomさんはちょっとご無沙汰とのことですが、再びMatildaと聴き込んで下さいませ(イヤホンは別々で)。

さらに、話し続けること数時間。地元の Kimmieさんも時間が気になりつつも、帰り難いご様子。気が付けばもう24時です。とても名残惜しいのですが、静岡地区での交流、更に東京オフ会への参加を約束して、楽しかったオフ会もお開きとなりました。お店を後にして、お見送りの Spinachさんと男性陣は堅い握手でお別れです。本当にお世話になりました。

P.S. 近くのホテルに戻った面々のうち、4人は恒例の(??)ラーメンを食べに出掛け、戻ってからはお酒もないままに、部屋でお茶を飲みつつ、深夜3時過ぎまで話に興じておりました。翌日ちゃんと起きれるのか??という心配もありましたが、みんな寝過ごすこともなく、一応起きられました。

★ 浜 松

翌日は、Matildaの案内で浜松観光に繰り出しました。参加者はTOSHIさん、ジローさん、araさん、私、Matildaの5名。(いわ)ぶちさんは友人に会うために別行動で浜松へ。西尾さんは予定があり、Spinachさんと Kimmieさんはお仕事で、残念ながらご一緒できませんでした。

2台の車に分乗して、海岸沿いを進み、まず目指すのは御前崎。途中、海岸に立寄って、暫し海の空気を吸い込みました。なぶら市場でいろいろな海産物を冷やかし眺めた後は、お待ち兼ねの昼食。「冷汁とお刺身」という名物らしき定食にした3人はビミョーな味に戸惑っていましたが、私の食べた「まぐろの海鮮丼」は柔らかくて美味しかったですヨ。

さらに海沿いのドライブは続き、日本三大砂丘という中田島砂丘に。特に何かがある訳でもないけど、砂と格闘して砂丘を突き進み、海に出たところで、ELOポーズで記念撮影(→)。でも、何か今イチの出来ですね。

夕刻迫る浜名湖で光の帯に照らされる湖を眺めた後は、本日のメインディッシュ、お待ち兼ねのうなぎを食べに。第一候補のお店は何と「本日は売り切れ」で終わっていて、第二候補の関西風のうなぎに変更。関西風はうなぎを蒸さないので、関東風に比べてアッサリしてるのです。でも、極上のタレで焼かれたうなぎは何とも美味しかった。これで浜松観光も大満足。うなぎパイも買えたし。Matilda、一日ガイドさん、ありがとうございました。

浜松を出発するのが大分遅くなってしまい、帰路についたのが20時過ぎ。お疲れ状態になっていましたが、araさんの運転で無事に送り届けて頂きました(いつもお世話になりっ放しです)。かなり疲労困憊しましたが、楽しかった二日間を思い返しては、フワフワとした気分がしばらく続きました。本当に楽しい遠征オフ会でした。

★ 感想&レポート

by Spinach

お店の2階が落っこちなくて、よかったぁ~(^o^) 定員8名の所、9名の参加があり、ぎゅうぎゅう詰め状態ながら非常に楽しいひと時でした。ご参加のみなさん、お疲れ様&有難うございました。
当方が用意したプレーヤーがリージョン1未対応で、Matilda関(怒んないでね)のパソコンでの「Live At The Olympic」の鑑賞になりましたが、日本版が非常に楽しみになりました。嬉しい極秘情報もあったし!一点挙げるとすればやっぱり画面が少し暗いかなってことぐらいでしょうか?でもかっこ良かった!
昨日は普段観れない映像もたくさん観れたし、集まったメンバーの皆さんの人柄も良く解って今後も是非機会を作って東京オフ会にも参加したいと思ってます。音楽の会話にもついて行ける様に勉強もしないとなぁ~。

by Kimmie

夢のような、楽しい一夜の仲間に加えていただき、本当にありがとうございました。
まわりにロック好きは、そこそこいますが TPが大好きな人となると…、でして、このサイトを見つけた時も大感激でしたが、昨夜は地元で Mayuさんをはじめ、TeamHB のみなさんと直にお会いすることができ、感激の極み。とても暖かな気持になれました。これからも、どうぞよろしくお願いします!

* 掲示板 Into The Great Wide Open への書き込み(9/28)を転載させて頂きました。

★ Thanks&予告

今回は何と言っても、トロトロのオーナーでもある Spinachさんに、全面的にお世話になりました。本当にありがとうございました。そして、静岡オフ会が実現したのは、Matildaの思いが届いたからに他なりません。良かったね。盛り立てて下さった、静岡・神奈川・東京のみなさん、お疲れさま&ありがとうございました。

誠に勝手ながら、次の遠征オフ会は札幌(が良いな~という願望を含め)と心に決めました。北海道のみなさん、是非、ご参加下さい。ただし、いつになるのかは神のみぞ知る。具体的な話はまだ何もないのです。でも、遠征オフ会、楽しくてクセになりそうです。

59
58
57
56
55
54
53
help
52
51
50
49
48
47
46
45
44
43
42
41
40
39
lalp
37
34
33
32
31
30