Benefit Concert

通常のツアーとは違った特別な形のライヴ、ベネフィット&トリビュートなどのライヴをまとめます。こちらには<Benefit Concert>チャリティーのためのライヴの情報を掲載します。


TP&HB は折りに触れて様々なベネフィット・ライヴを行ったり、チャリティー・イベントに参加したりしています。まずは主なものを4つ。

Bridge School Benefit

  • date & place 14th 2000年10月28日 & 29日 Shoreline Amphitheater, MountainView, CA
  • d&p 8th 1994年10月1日 & 2日 Shoreline Amphitheater, Mountain View, CA
  • d&p 3rd 1989年10月28日 Shoreline Amphitheater, Mountain View, CA
  • d&p 2nd 1988年12月4日 Oakland Coliseum, Oakland, CA
  • d&p 1st1986年10月13日  Shoreline Amphitheater, Mountain View, CA

Farm Aid 2

  • date & place 1986年 7月 4日
  • Bob Dylan との「True Confessions」ツアー真っ最中で、ライヴ会場 (Rich Studiam, NY)からの中継。Dylan のバックで楽しそうに演奏し、彼ら自身のセットもバッチリ。
  • TP&HBの演奏は “Even The Losers” “Spike” “Refugee” 他。

Farm Aid

  • date & place 1985年 9月 22日 University of IIIinois Memorial Stadium, Champagne, IL
  • Live Aid での Bob Dylan の発言をきっかけに、米国国内の農家救済のために行われたベネフィット・コンサート。30組以上のアーチストが出演。
  • TP&HB はここで Bob Dylan のバックを務め、それが翌年のツアーに発展。彼ら自身のセットはサックスとパーカッションをフューチャした『Pack Up…』に近い編成になっています。
  • <TP&HB 演奏曲> Bye Bye Johnny / Don’t Bring Me Down / Straight Into Darkness / Refugee
  • <Bob Dylan 演奏曲> Shake / I’ll Remember You / Trust Yourself / Maggie’s Farm

Live Aid

  • date & place 1985年 7月 13日 JFK Stadium, Philadelphia, PA
  • エチオピア救済のために大々的に行われたベネフィット・コンサート。アメリカ・イギリスの両会場に多数のアーチストが駆けつけ演奏しました。
  • TP&HBは、”The Waiting” “Rebels” “American Girl” “Refugee”の4曲を演奏。
  • DVD『Live Aid』に “American Girl” と “Refugee” の2曲が収められています。
  • このときの TP、あごまで伸びるモミアゲが今見るといけていないのですが、当時のファンや Jane 夫人にも不評だったようで、チャリティーの一環で(募金によって)剃り落とすことになりました。めでたし・めでたし。

これ以外にも数多くのベネフィット・コンサートがありますので、主なところ(分かっているもの)を抜き出してみます。

Other Benefit Concerts

The 5th Annual Sean Penn & Friends HELP HAITI HOME Gala Benefiting J/P Haitian Relief Organization

  • date & place 2016年 1月 9日 
  • Sean Penn 主催のチャリティイベントに Steve も加えたフルメンバーで参加

Merry Minstrel Musical Circus

  • date & place 2015年12月19日 Troubadour, L.A.
  • Nathan East の韓国~香港ツアーに同行していた Steve Ferrone 以外の TP&HBが出演。 当日は TPHB 単独で7曲、Jeff Lynne を迎えて3曲の合計10曲を演奏。
  • セットリストはこちらでご覧ください。

KCSN benefit concert

  • date & place 2011年 10月 29日 & 30日 Plaza del Sol Performance Hall, カリフォルニア州立大学 Northridge 校
  • 同大学の運営する非営利のラジオ局 KSAN のベネフィットとして行われた特別のライヴ。ホールの座席数は何と500席!
  • セットリストはこちらでご覧ください。

AMNH

  • date & place 2007年 11月 15日 The American Museum of Natural History (New York, NY)
  • AMNH(アメリカ自然史博物館)で知らぬ間に行われていたチャリティー・ライヴ。
  • “I Won’t Back Down”が『The Live Anthology』に収録されています。

East Hampton Live

  • date & place 2007年 8月 25日 (NY郊外, US)
  • ツアー休養中に行われたライヴ。が、普通の人は見られないような金額の金持ち相手のチャリティ・ショーでした。

Art for AIDS Ⅲ: Concert for Stephen

  • date & place 2004年 2月 7日 St. Regis Monarch Beach Resort & Spa, ロサンゼルス郊外
  • 「Art for AIDS Ⅲ」というイベントの中で、TP&HB によるチャリティ・ライヴが行われました。
  • このイベントの主催は、HIV感染者の支援を行う非営利団体「AIDS Services Foundation Orange County」。Dana Petty(TP夫人)の兄弟(Stephen Cy Costick)がAIDSで亡くなったことから、彼に捧げるライヴとしても位置付けられているようです。  http://www.ocasf.org/art_aids.htm
  • <セット・リスト>
  • Not Fade Away / You Wreck Me / What Are You Doin’ in My Life / Honey Bee / Mary Jane’s Last Dance / Done Somebody Wrong / Handle With Care / Melinda / Angel Dream / Sweet Baby’s Arms / Something Big / Learning To Fly / Don’t Bring Me Down / Making Some Noise / Refugee / Runnin’ Down a Dream //(encore)I’m Crying

A Very Special Christmas from Washington D.C.

  • date & place 2000年 12月 14日 ホワイト・ハウス
  • Special Olympics International 設立32周年を記念して、クリントン大統領夫妻が主催した「A Very Special Christmas 2000」というチャリティー・ライブに出演(会場はホワイト・ハウス)しています。
  • TP&HB の演奏は”Christmas All Over Again” “Little Red Rooster”の2曲。この他、Stevie Nicks のバックで”Silent Night”の演奏をしています。Mike と Benmont は Sheryl Crow のバックも務めたようです。
  • アルバム『A Very Special Christmas 5』に”Little Red Rooster”が収録されています。

AmFAR (American Foundation for AIDS Research) benefit

  • date & place 1996年 5月 17日 Beverly Hilton Hotel, ,CA
  • メンバー: TP、MC、BT、HE、Scott Thurston、Chris Trujillo(per)、Curt Bisquera(dr)
  • <演奏曲目> Zero From Outer Space / Climb That Hill / Asshole / Angel Dream / Walls / Mary Jane’s Last Dance

Peace Sunday: We Have a Dream Concert

  • date & place 1982年 6月 6日 Rose Bowl, Pasadena, CA
  • Over 85,000 people showed up at this concert to promote nuclear disarmament.
  • <出演> Gil Scott Heron, Jesse Colin Young, Graham Nash, Bonnie Raitt, Donovan, Timothy B. Schmidt, Don Felder, Crosby, Stills & Nash, Steven Stills, Taj Mahal, Stevie Wonder, Joan Baez, Bob Dylan, Dan Fogelberg, Stevie Nicks, Linda Ronstadt, Nicolette Larson, Bette Midler, Jackson Browne, Gary U. S. Bonds, Tom Petty
  • TP は “Well Alright”と”Not Fade Away”(ともに Buddy Holly の曲)を演奏。

“Musicians United For Safe Energy” (MUSE) anti-nuclear concert

  • date & place 1979年 9月 19日~23日 Madison Square Garden, NYC
  • <出演> Jackson Brown、Bruce Springsteen & The E Street Band、The Doobie Brothers、Crosby, Stills and Nash、Bonnie Raitt、James Taylor、Cary Simon、 Nicolette Larson など。
  • アルバム『No Nukes』 に “Cry To Me” が収録されています。