Tour Summary : 2010

Mojo Tour (2010, North America)

outline

  • tour: 新譜『Mojo』をサポートする大規模な北米ツアー
  • schedule: 6/1 ~ 10/7 北米40都市 46公演
  • 演奏曲数: 17~20曲 / 平均 17.8曲
  • ランキング: Pollstar’s Top 50 North American Tours : #14 – $44.6million
  • TP&HB Tom Petty、Mike Campbell、Benmont Tench、Scott Thurston、Steve Ferrone、Ron Blair
  • opening act: My Morning Jacket、Crosby, Stills and Nash、Joe Cocker、ZZ Top、Drive-By Truckers、Buddy Guy、Los Lobos、Chuck Berry

detail

< REPORT >
  • ツアー開始の遅れ&リスケジュール、Mike Campbell 熱中症でダウン(1公演延期)、さらには最後にTPまで感染症でダウン (2公演延期)… とアクシデントに見舞われた『Mojo』ツアーでしたが、2年ぶりのツアーは相変わらず(全公演とも)ほぼ満員の観客に暖かく迎えられました。

    演奏はいつもながらのクオリティを保ちつつ、『Mojo』同様に Mikeのギターを大幅にフューチャー(格好良さ満開)。バンドとして引き続き絶好調の演奏を披露していました。
    新譜『Mojo』をサポートするツアーということで、ライヴ中盤から後半にかけて『Mojo』からのナンバーを4~5曲まとめて演奏。それ以外は従来どおり「グレイテスト・ヒッツ」ショウでした。

    新曲が加わったことで新鮮味はあったものの、その他の選曲は評価の分かれるところ。ただ残念なことに、『Mojo』のナンバーは熱心なファンには歓迎されたものの、一般の観客にとっては休憩タイムになってしまったようです(新曲に対しては毎度のことではありますが…)。
    懸案のセットリストも、ツアー前半は若干の入れ替えが見られましたが、中盤以降は完全に固定してしまいました(こちらも毎度のことですね)。途中から消えてしまった新曲の「First Flash Of Freedom」が最後まで復活しなかったのが、個人的にはちょっと残念でした。
< STAGE SET >
< OPENING ACT >

special guest

< LINKS >

tour schedule

no. date city venue opening
1 Tue, 6/1 Denver, CO Red Rocks Amphitheater Joe Cocker
2 Thu, 6/3
3 Sat, 6/5 Oakland, CA Oracle Arena
4 Tue, 6/8 Vancouver, BC GM Place
5 Fri, 6/11 Seattle, WA The Gorge
6 Sat, 6/12
7 Tue, 6/15 Calgary, AB Pengrowth Saddeldome
8 Wed, 6/16 Edmonton, AB Rexall Place
9 Fri, 6/18 Saskatoon, SK Credit Union Centre
10 Sat, 6/19 Winnipeg, MB MTS Centre
11 Tue, 6/22 St. Paul, MN Xcel Energy Center Drive-By Truckers
12 Wed, 6/23 Omaha, NE Qwest Center
13 Fri, 6/25 Millwaukee, WI Summerfest ZZ Top
14 Sat, 6/26
15 Sat, 7/10 Indianapolis, IN Verizon Wireless Music Center Drive-By Truckers
16 Tue, 7/13 Kansas City, MO Sprint Center
17 Thu, 7/15 Cincinati, OH Riverbend Music Center
18 Sat, 7/17 Chicago, IL United Center
19 San, 7/18 St. Louis, MO Verizon Wireless Music Center
  Tue, 7/20 Cleveland, OH Blossom Music Center postponed
20 Thu, 7/22 Detroit, MI Palace of Auburn Hills Drive-By Truckers
21 Sat, 7/24 Pittsburgh, PA First Niagra Pavilion
22 Wed, 7/28 New York City, NY Madison Square Garden Buddy Guy
23 Sat, 7/31 Philadelphia, PA Wells Fargo Center (formerly Wachovia Center)
24 San, 8/1
25 Wed, 8/11 Atlanta, GA Philips Arena Crosby, Stills and Nash
26 Thu, 8/12 Nashville, TN Sommet Center
27 Sat, 8/14 Darien Lake, NY Darien Lake Performing Arts Center
28 Sun, 8/15 Washington, DC Jiffy Lube Live
29 Tue, 8/17 Hartford, CT Comcast Theater
30 Thu, 8/19 Boston, MA Comcast Center My Morning Jacket
31 Sat, 8/21
32 Tue, 8/24 East Rutherford, NJ Izod Center
33 Wed, 8/25 Toronto, ON Air Canada Center Crosby, Stills and Nash
34 Fri, 8/27 Saratoga Springs, NY Saratoga Springs Performing Arts Center
35 Sat, 8/28 Darien Lake, NY Darien Lake Performing Arts Center
36 Tue, 8/31 Cleveland, OH Blossom Music Center Drive-By Truckers
37 Thu, 9/16 Tampa, FL St. Pete Times Forum ZZ Top
38 Sat, 9/18 Raleigh, NC Time Warner Cable Pavilion at Walnut Creek
39 Sun, 9/19 Charlotte, NC Verizon Wireless Amphitheatre
40 Tue, 9/21 Dallas, TX Superpages.com Center
41 Thu, 9/23 Tulsa, OK BOK Center
42 Fri, 9/24 Houston, TX Cynthia Woods Mitchell Pavilion
  Sun, 9/26 Phoenix, AZ US Airways Arena postponed
  Tue, 9/28 San Diego, CA Cricket Wireless Pavilion postponed
43 Fri, 10/1 Los Angeles, CA Hollywood Bowl ZZ Top
44 Sat, 10/2 Irvine, CA Verizon Wireless Amphitheatre
45 Tue, 10/5 San Diego, CA Cricket Wireless Pavilion Los Lobos
46 Thu, 10/7 Phoenix, AZ US Airways Arena Chuck Berry

チケットの発売(プレセールス、一般)は3月初旬に行われた。今ツアーよりファンクラブ Highway Companion Club が一新されました。
当初は、5月6日のノースカロライナ州 Raleigh からスタート予定だったが、アルバム発売の遅れを理由に5月6日から6月4日までの10公演を9、10月に延期。その後、6月3日の Red Rocks 公演が追加された。

songs

<46公演の演奏回数>
46 I Won’t Back Down、Free Fallin’、Mary Jane’s Last Dance、Breakdown、I Should Have Known It、Learning To Fly、Don’t Come Around Here No More、Refugee、Runnin’ Down A Dream 9曲
45 Oh Well、Jefferson Jericho Blues、Running Man’s Bible 3
42 Listen To Her Heart、You Don’t Know How It Feels 2
39 American Girl 13
38 Good Enough 1
27 Kings Highway 1
20 First Flash Of Freedom 1
16 Driving Down To Georgia 1
13 Mystic Eyes 1
11 Carol 1
10 You Wreck Me 1
6 Honey Bee 1
3 Takin’ My Time 1
2 Don’t Pull Me Over 1

46公演全てで演奏された曲が9曲、38公演で演奏された曲まで広げると16曲。1公演の平均が17.8曲なので、ほとんど(約9割)が固定された内容だったことになります。また、この16曲のうち『Mojo』からの4曲と「Oh Well」以外は、全てが2008年ツアーで演奏されたもので、しかも8曲は全公演で演奏されていました(「Oh Well」も2006年ツアーのほぼ全公演で演奏されている)。新曲以外で過去2回のツアーで演奏されていないのは、全演奏曲の中のわずか2曲(「Kings Highway」と「Drivin’ Down To Georgia」)でした。総演奏曲数=25曲。

<アルバム別演奏曲>
I Should Have Known It、Jefferson Jericho Blues、Running Man’s Bible、Good Enough、First Flash Of Freedom、Takin’ My Time、Don’t Pull Me Over 7曲
You Wreck Me、You Don’t Know How It Feels、Honey Bee 3 Mary Jane’s Last Dance 1
Learning To Fly、Kings Highway 2 I Won’t Back Down、Free Fallin’、Runnin’ Down A Dream 3
Don’t Come Around Here No More 1 Refugee 1
Listen To Her Heart 1 American Girl、Breakdown 2
others Driving Down To Georgia 1 cover Oh Well、Mystic Eyes、Carol 3

新譜をサポートするツアーであるため、当然ながら『Mojo』から7曲。『Full Moon Fever』の3曲はライヴでは欠かせず、また他の楽曲もお馴染みのものが多かったようです。ただ、新曲がメインとなった分、カヴァー曲は少なかったです。

photos

* 写真の多くはオフィシャル・サイトからお借りしました